久しぶりの更新…転職エージェントについて|ゆるりとしたdays PR

転職エージェントってたくさんありますよね。
このブログを見てる方は、転職を迷ってるor転職エージェントを吟味している段階かと思います。

個人的には、初めての転職ならばエージェントを使うのが絶対おすすめです。
求人を探すのも勿論だけど、職務経歴書(文どころか型を作るのさえ面倒くさい応募書類)のテンプレとかもらえることもあるし、転職の際の手続き方法とかも教えてくれるので、心強い。仕事と転職活動両立させるなら尚更。

エージェントのとこ行って面談するような時間ない!って人も、今は電話・ビデオ面談実施しているところがほとんどなので、そこまで心配ない。

今回、せっかくなので私の体験と、さすがに全部が全部を使っているわけではないので、友達から聞いた感想&ネット情報も交えながら、各転職エージェントの特徴を解説したいと思います。(若干偏見とか入ってたらごめんなさい)

・えーかおキャリア

URL: https://e-kao.co.jp/

第二新卒・若手に特化したサービス。
ポテ採用なので、新卒と同じような採用が狙える。前職から職種変えたい人にもおすすめ。
あくまで人物重視。内定までが早いのもうれしいポイント。

・第二新卒エージェントneo(ネオキャリア)

URL:https://www.daini-agent.jp

こちらもエージェント名だけだとちょっと分かりにくいが、ネオキャリアの若手向けエージェント。
ネオキャリアの担当者が求人企業の職場を必ずチェックしてる。独自基準(離職者数とか)でブラック企業をちゃんと弾いてくれているので安心感がある。

店舗は新宿、大阪、名古屋、博多。

・キャリアスタート

URL: https://careerstart.co.jp

ゲキ推し。サポートが丁寧で有名なエージェント。
担当者が利用者の適性を上手に読み取って、ぴったりマッチする企業を紹介してくれるので定着率は92%以上と超高水準。
最短2~3週間で内定とることもできるし、今 働いてる企業が合わない…って感じている人には超絶おすすめ。

・DYM就職

URL: https://talk.dshu.jp/

ゲキ推し2号。
面接ま~じで苦手なんだけど、担当者が頻出質問とかサポートしてくれる。
求人も結構好みのものが多く、なかなかに推し。
全国展開のサービスだから、地方の人もいいんじゃないかな。
ホワイト企業を探してる人におすすめ。

・MS-Japan

URL:https://www.jmsc.co.jp

このエージェントはどちらかというと年齢層ちょっと上なんだけど、特徴的なので載せた。
経理・財務・人事・総務・法務・会計事務所・弁護士・公認会計士・税理士など管理・総務系求人中心。
未経験からの転職実績もあるようだけど、他の若手向けエージェントと併用するのがいいかも。

東京、横浜、名古屋、大阪で面談可能。

とりあえずここまで。

自分のおすすめは、キャリアスタートDYM就職かなあ。ホワイト企業率が高いと感じた。

良い求人と会えるかどうかは、完全にタイミング。時の運。
転職活動を始めるのが遅いと、その分いい求人を見逃していることにはなっちゃうから、迷ってるなら求人を見ておくだけでもだいぶ違うと思う。
職務経歴書の添削&テンプレ狙いでお試し利用してみるのもアリではある。(無料だし)

タイトルとURLをコピーしました